日本製で安心、抱っこ紐の人気おすすめランキング

日本製は外国製とここが違う

近年は海外製の抱っこ紐の需要も高くなってきています。デザイン性と機能性に優れているという点があげられますが、海外製の抱っこ紐の場合、サイズが日本人向けでつくられていないこともあって合わない場合もあります。もちろん値段も違いますので、希望に合わせて選ぶことが大切です。保証期間なども日本製と海外製のものでは異なりますので、その点もしっかりと確認をしておきたいところです。

日本製の抱っこ紐のおすすめランキング

キューズベリー


日本製のキューズベリーはオシャレかつ使い勝手がいいのでとても人気があります。ママはもちろんパパとも兼用することができますので、一つあるととても便利です。腰と肩に荷重が分散されるので長時間の抱っこもラクラクです。

hugyhugy


デザイン性にも優れていて簡単に装着することができる抱っこ紐として人気があります。荷重をしっかりと分散させてくれますし、腰抱っこにも変身するタイプです。日本人に多いなで肩にもしっかりフィットしてくれます。

北極しろくま堂


昔ながらの抱っこ紐をはじめ、ベビースリングなど多くの商品を扱っている北極しろくま堂は、安全と機能面にこだわりを持った日本製の抱っこ紐となっています。希望や要望に合った抱っこ紐が見つかるとあって、多くの方に愛用されています。

らくーな本舗ダクーノ


助産師が監修している抱っこ紐で、多機能タイプの抱っこ紐のセカンドとして購入される方が多い傾向にあります。抱っこをするととても軽く感じ、装着もなれればたったの10秒もあればさっとできてしまうので、ぐずった時でも安心です。バックルや留め金はないので安心です。

フェリッシモ


フェリシモの抱っこ紐はデザイン性に優れていながら、コンパクトでかなり使い勝手がいいと評判です。肩のベルトも幅広ですので安定感もあって、長時間の抱っこでも負担になることが少ないのが特徴です。汚れてしまっても洗濯機で丸洗いでき型崩れしません。

ファムベリー


他にはないスリング、多くのママさんたちから使えると大絶賛されているファムキャリーなど多くの育児用品を扱っています。日本製で赤ちゃんのお肌にも優しい生地を使っているので、安心して利用することができます。

Sun&Beach


肩への負担が少なく、加重をしっかりと分散してくれる日本製の抱っこ紐。カラーのバリエーションも豊富で好みに合わせて選ぶことができます。日本製なのでサポートもしっかりしていて保証もついていますし長い間安心して活用することができます。